シーズン開始

ピンク色の葉っぱ。 去年の秋に買ったポーチュラカの変わり品種「華ミステリア」。 5号鉢で室内に置き、無事に冬越し。一緒に買った母のところでは冬を越えられなかった。 春になり、室外へ出すときに大きめの鉢に植えかえ。 春になって、むくむくと大きく…

バロータ

ふわふわのシルバーリーフ、バロータ。 冬に寄せ植えするために購入。 季節変わり、寄せ植えした他の苗を掘り出して、この鉢にバロータが残った。 小さな花が咲いた。 手入れしてなくて、ぼさぼさ。 バロータの育て方

グループ作成

「カラーリーフ」というグループを作成。 どこかのおうちの葉っぱを見たくて。 アイコンにしたのはブルーデージーの斑入りの葉っぱの黄色いほう。 ここで載せたのは、ブルーデージーの斑入りの葉っぱの白いほう。

今日の収穫

ミニトマトとブルーベリー。 ブルーベリーは三年前、父が死んだあとの五月に苗を購入。 五月になんとなく娘を連れて自然の中に外出し、通りすがりの店に売っていた鉢を見て夫が買うと言った。 ブルーベリーはなんとか系とか種類かいろいろあり、単独で実をつ…

まだまだマラコイデス

花が終わったマラコイデスは、掘り出してまとめて夏越しチャレンジのコーナーに。枯れていくものもある。 まだ青々と元気な鉢が二つ。そのうちの一つ。 まだ花が咲く。こぼれだねの発芽っぷりもすごい。 去年の春、バーベナと植えてそのままの鉢。土もそのま…

撫子

去年の春、購入した苗。 去年も、そして今年の春もサビ病にかかった。 もうかかると葉っぱがどんどんヤバくなる。 しかし。 ナデシコって、強い。 病気になった葉っぱを丸刈りみたいにばさばさ切っても、また復活する。根が張るのも早い。 先月だか丸刈りに…

冬の寄せ植えの残党

葉っぱを虫に食べられまくったバラ型のミニ葉牡丹がまだ生きてる。 斑入りのブルーデージーが大きく育った。 プリムラジュリアンを掘り出して、夏越しチャレンジコーナーに移動。 その掘り出してできたぽっこり穴に、徒長したビオラが肘をつくように入り込ん…

マーガレット

ラブリーフレンドという商品名のマーガレット。 もさもさと元気。冬越しどうしよう。大きいのでどこで冬の寒さを避けようか。 モリンバは去年枯れてしまった。サントリーのボンザマーガレットは花がどんどん小さくなる。 うちにはブランド苗は合わないのかも…

黄色さんさん

ルドベキア ゴールデン トト。 去年より花数多い。 初夏になる少し前に購入、秋に花が終わったが12月頃にもまた咲いたもの。 強い株なのか、うちの環境が合ってるのか。

今年のトマト

大粒ぷりぷり。 市販のミニトマトと大きさ比べ。 去年との育て方の違いは、鉢大きめくらい。 下の葉っぱはシソ。 今年は種の発芽が悪いので苗買い。

にょきにょき

チョコレートコスモス、今年最初の開花。

色づいてきた

去年と同じミニキャロットというミニトマトの苗。70円くらい。 色づいてきた。たぶん去年より大きい。500円玉より大きい。

セージ

セージはたくさん種類があるそうで。 しょぼくれた処分品ばかり買うのでプレートついていないことが多く、うちにいる子の正式名称がいまいちわからない。 並べてあるのは、青の方がイングリッシュなんとかだったか、忘れた。 青の隣はチェリーセージ。 これ…

今年は安心

チョコレートコスモス、地植えにした。 去年、なんとなく小さな苗を買ったらすごく大きくなった。 扱い、大変になってしまった。 と、いうことで。 今年は地植え。 そろそろつぼみ。

黄色じゃなかった

昨秋、10月。役所近くの花屋で200円のミニバラの小さい鉢が並んでた。 黄色のバラが欲しかった。 黄色が混じった赤なのか、黄色のバラなのか、つぼみだけではわからなかった。 黄色のが欲しい、と、お店の人に言った。これとこれです、と、お店の人が選んで…

種採取

ビオラやパンジーの鉢から種採取。 どの種がどの色か、ビオラかパンジーかどっちか、もうわからん。 わかっているのはたくさんあること。 乾燥させて、八月終わり頃まで冷蔵庫の野菜室保管が望ましいらしい。 パンジービオラ種の採取/収穫

ビオラとパンジー

四月の上旬の写真。 種から育てたビオラパンジーが爆発的に開花。 10月に種まきでタイミング遅く、年内は小さな苗で。 種まきプレートからポットへ、ポットからプランターへ。全ての苗がプランターにおさまったのはいつだったか忘れたが、けっこう遅い。 た…

ヤバい

本当は、もう増やしちやダメ状態。 種から育てたビオラとパンジーが全部咲いてすごい。 夏超えしたマラコイデスの株が多すぎてすごい。 夏超えした一昨年のシクラメンの満開ぶりがすごい。 アザリエもすごい。 冬に作った寄せ植えの成長もすごい。 とにかく…

まとめ買い

処分品がぎっしり詰まったかご。 入れ替え、取り出し禁止の注意書き。 全部で500円。 名前や値札があるものと無いもの、いろいろ。 ブラキカム マウディライト 324円。 ネメシア メーテル 648円。 プリムラ アコーリス 432円×2 クレマチス ピクシ 648円×2 レ…

命一輪

寒い寒い。消えた命がある中で。 去年のこぼれ種から咲いた花。たくましい。 ノースポールの育て方

明日から冷たい雨

予報は雪じゃないしと思っていたけれど。 急に心配になって、暗くなってから明日への準備。

真冬

一度の雪より、じわじわ続く寒気がヤバい。 越冬無理だとは思っていたけれど。枯れてしまって今日片付けたもの。 *ビニールをかけていたペピーノ。 *ピンクサルビア。 *ジニア。 危ういもの。 *イソトマ。 *ゼラニウムの一部。 たくさんあるマラコイデ…

降らなかった

雪は降らなかった。 気温は高くないが、いい天気。

雪準備

大雪にはならない、積もらないと天気予報が言う。 どうなるかと思いつつ、とりあえず半耐寒性と半耐寒性が混じる寄せ植えを屋根がある部分に移動。 これで全部じゃない。まだいっぱいある。鉢増やしたなあ。

復活

雪が溶けて、とりあえずは何事も無かったかのよう。 マラコイデスの茎が何本か折れた。 ゼラニウムの葉の色がわるくなった。 一番心配だったマーガレットコスモス。それから挿し芽で増やしたブルーデージー。あちこちの寄せ植えに入れてた。 今回はみな、生…

雪の後

雪の重みで折れたマラコイデスを花瓶に。

泣ける。 ああ、ほんとに泣ける。 雨だと思ってた。 みぞれ程度だと思ってた。 早朝、窓拭きT字スティックで、あちこちの鉢に積もった雪をなぎはらう。 準備を怠った。 死ぬなよ、みんな生き延びてくれ。

寄せ植え10

確か秋に一番先に作った寄せ植え。 籾殻、落ち葉、腐葉土で防寒。 *秋購入のブルーデージー。 *寄せ植えしたくて購入のハツユキカズラ。 *挿し芽の斑入りツルニチニチソウ。 *種から育てたビオラ。

室内組

室内組を陽にあて、水やり。 *挿し芽のペピーノ。 *カラーリーフのアキランサス。同じ鉢に挿したポーチュラカは開花。 *紫のサルビア。 *アプチロン。 *陶器のパンジーは鉢に底穴が無いため、水分凍結を避けるために室内へ。 *ベゴニア リーガース。 …

きいろオレンジの冬

ジニアが枯れたらベゴニアを掘り出そうと、なんとなく枯れ待ち。 しかし、枯れそうで枯れない。 今朝の寒さにも枯れなかったので写真に残す。 「ジニアの冬」でいろいろ検索。10度は必要との記載に、そうだよなと思う。 思うが。 なにせ今朝の寒さにマルチン…