読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地植えゼラニウム


f:id:satomies:20151012085841j:plain
4月頃実家に行ったときに。なんだかんだと植えたい病にかかったわたしに、母が葉がついた10センチほどの茎をくれた。
これ何?と聞くとゼラニウムだと言う。

ここで正直(あちゃー)と思った。ゼラニウムは小学生の時、理科で育てた。ゼラニウムは葉か茎かに独特の臭いがあり、鉢が並ぶ場所でくせーくせーとよく思った。

母がくれたそのゼラニウムの小さな茎を見ながら(それくせーじゃん)と思ったけれど、せっかく母が持たせてくれるのでくせーと思ったことは口に出さずに持って帰った。くせーと思った記憶より、なんだかんだと植えたい病のほうが勝ってたし。

根がにょろんと出た茎は、それからむくむくと伸びた。むくむくと伸び、枝を広げ、次々に真っ赤な花をつけた。
くせーだの言わせるかよアホウと言わんばかりのたくましさだった。

あんまりすさまじく枝を広げていくので剪定した。切った茎を捨てるのがもったいなくて土にさしたら、すぐに根付いてまたたくまに花をつけた。

そうやって次々にゼラニウムの赤い花が咲く鉢が増えるし、もとの鉢のゼラニウムはどんどん成長してすごいことになっていく。

なので鉢から出して地植えにした。すごいことになった。実家のゼラニウムよりすごいので、このゼラニウムはうちの環境が合ってるらしい。

ゼラニウムは丈夫だけれど、地植えの冬は難しいらしい。霜除けだの防寒だの工夫しながらがんばる予定。

もしも失敗したとしても。まだこの子から出た茎から育った鉢が3つある。ので、きっとなんとかなる。

http://sodatekata.net/flowers/pagesm/71.html

http://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-90/target_tab-2