読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏越し成功


f:id:satomies:20151009121341j:plain
今年の2月か3月頃に、処分品として200円で投げ売りされていたシクラメン。無事に夏越しに成功。

30代くらいって感じでしたかね、買ったときのこの子。売れ筋の若さはもうなかったけれど、美しい姿ではありました。

この時期、花屋に行くと、処分品のシクラメンばかり見ていました。やたらに高級そうなのががんがん値下がりしていくこと、そしてシクラメンの夏越しというのをやってみたかった。

シクラメンの夏越しのやり方をネットで調べた。シクラメンの夏越しは「環境に気を配って少なくなった葉だけの姿で様子をみるやり方」と「葉が全部なくなって球根だけで眠らせるやり方」との二種があるとのこと。

それぞれの様子をみて、5月も過ぎ暑さの中で葉を失ったものは休眠、葉があるものはそのまま環境に配慮して栽培を継続。

結果、休眠組は全滅。休眠組はちゃんとした値段で買ったガーデンシクラメン四株。

そのまま栽培組も四株、三株は処分品。あとの一つは知人が捨てようとしていたぼろ子さんをもらってきたもの。このグループは全員夏を超え、生き延びた。

今のところ美しいのは一つだけだけれど、生き延びてくれた全員がすばらしい。わたしに経験をありがとう。


f:id:satomies:20151009121311j:plain

http://sodatekata.net/flowers/pagesm/2.html