大輪ジュリアン

f:id:satomies:20190312094607j:imagef:id:satomies:20190312094613j:image

今シーズンは大輪種がよく出回ってるなあと思っていた。眺めながら特に手を出さずにいたのだが。

 

ある日、処分品コーナーに放り出されたものを発見。しょぼくれた感じの3鉢から2つをピックアップ。

ポットから鉢に植え替えようとしたら、ガッチガチに根詰まりしてた。けっこう前に仕入れたものの売れ残りか。

ガンガン咲く。しょぼくれた処分品が美しく咲くと勝利感ハンパない。美しいぞ。3鉢あった。もうひとつも連れて帰ればよかった。

 

開花期は4月まで。愛でる毎日。

 

 

 

マラコイデス

f:id:satomies:20190312094711j:image

 

今年は年明け早くからよく育ち、どんどこ満開。

 

咲き終わった花を茎から折って、長めのプランターにぽいぽい入れていく。発芽して育ったらポットに移していく。毎年その繰り返し。

元々、どこからか飛んできたこぼれ種。

シクラメン

f:id:satomies:20190312094752j:image

シクラメンが咲き始めた。このシクラメンは去年の暮れに作った寄せ植えの残党。枯れたものを抜き、そのまま様子を見ながらも、放置。半日陰で盛夏も超え、夏越し成功。

 

去年の寄せ植え。正月を意識して作ったもの。

f:id:satomies:20190312130940j:image

ピンクのセダム

f:id:satomies:20190213174840j:image

ピンクでかわいいので買ってみた。

処分品コーナーで186円。

 

セダム スペクタビレ」と書いてある。

しかし、この名前で検索しても同じようなものの画像が見当たらない。

 

セダムというものは、そういうものか。