読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性的ということか


f:id:satomies:20151010062902j:plain
マーガレットコスモス。

これも3月頃に買った処分品の苗。ポットの土に葉が少しついた茎がささっていたようなものだった。確か95円。

いわゆる育児書では、7月頃から秋まで咲き、開花時期は長く、暑さに強く、加湿に弱い、土が乾くまで水いらんとある。

初夏、花が咲き始めた。ぱちぱちぱちと愛でていたが、そのうちはい終了と葉ばかりになった。置いた位置が悪かったのか、暑さに強いとあったから日当たりよいとこに陣取らせておいたのだけれどどうだったのか。暑さにやられた様子もなかったので、暑さにはやはり強いのか。

秋の気配と共にわーっと咲き始めた。このひとは秋から咲きたいひとなのかもしれぬ。

いわゆる育児書では、水やりに注意が必要なようだ。加湿に弱いぞ、水やり注意だぞと。

しかしこのひとは、ほかの鉢より水が待てない。ほかの鉢がぜんぜん平気な顔してるときに、み、み、みず、みずをくれくったり、になってるし、あげすぎくらいでちょうどいい。

いわゆる育児書どおりにいかないというのがあるのは、人間ばかりではなさそうだ。

http://sodatekata.net/flowers/pagesm/787.html