まいった

天気予報を見つつ、霙程度かとなめてた。だって11月だし。 まともに雪だ。積もり始めた横浜。雪とヘブンリーブルーのコラボは今後もうないかもと写真。 そのあと、大慌てで庭を奔走。何が真冬にヤバいか記憶曖昧。とりあえずマーガレット群を保護。

キッチンの緑

ミント、バジル、ミツバ、パセリ。 暑いね。 ミントの葉っぱ入れた炭酸水がうまい。

ハートの葉っぱ

スプリットペタルの葉っぱ。 今日は暑かったから、夕方朝顔の様子を見に行った。 あ、ハートの葉っぱが半分できれいに色が違う。 葉っぱの人に見せなきゃ。 実際の葉っぱのほうが色がきれいだった。ちょっと残念。

7月も終わりそう。

まだなんとか生き延びてる。 これ以外にまだ生き続けているビオラがもう1つ、ある。 ビオラは、東京で夏越しできる場合があるらしい。横浜も条件的には似たようなものか。 どこかのタイミングで切り戻しが必要らしい。 しかしよくわからない。ので、このま…

おばさん仮面

おばさん仮面のバイザーを買った。 よく見かける、黒くてロボット感満載のではなく、クリアタイプを買った。 視界は良好な上に紫外線カットもばっちりだそうだ。 今日は、生け垣の手入れをした。絶好の使い道天候だ。 使わなかった。普通のバイザーで作業し…

挿し芽コーナー

挿し芽コーナー。 鉢皿にパーミキュライト入れたポット。水だぶだぶ。 もう夏なので、油断すると水が熱くなっちゃう。冷たい水だぶだぶ。 さしてあるのいろいろ。蚊取草、大量増殖中。

蚊取草

効果はかなり半信半疑だとネットで噂を見た蚊取草。ホームセンターで見かけたので思わず買ってしまう。効果がどうのより、この葉の香りは好きだと思う。あの、つる下げてどうのよりこっちの方がいいんじゃないかと勝手に思う。 しかしあれだ、あの、つる下げ…

休眠したシクラメン

葉が一枚残ったシクラメン。この最後の一枚がとうとう落ちた。休眠状態で夏越しをすることになった。苔が凄かったので土を入れ換えた。球根のまま休眠で夏越しさせたシクラメンは去年いくつかあった。管理が悪かったのか全滅した。干からびたまま、ただの土…

出てきてびっくり

冬越しに休眠させていた鉢がいくつかあった。 姫ダリアとフォーチュンベゴニア、だったと思う。 花の名前書いたプレート、さしてある鉢とさしてない鉢と。 「姫ダリア」とプレートがある鉢が、春の目覚めが一番早かった。 つぼみだつぼみだ、咲いた! キキョ…

双葉ちゃん

ヘブンリーブルーの双葉って、トンボみたい。

謎のブーゲンビリア

ブーゲンビリア、処分品100円。 200円の鉢が近くにあり、それはオレンジがかったピンクだった。これはどんな色の花が咲くのでしょう、謎。 ブーゲンビリアは冬場は室内に入れなきゃならない。大きいのは困る。 いや、すでにブーゲンビリアは一個あるから本当…

再び夏越しトライ

去年の夏越しに成功したシクラメン。結局生き残っているのは三株。 シクラメンの夏越しは、葉が全部落ちたら球根で休眠。葉が一枚でもあったらそのまま水やりを続ける。 休眠組は失敗したので、葉が落ちないで欲しい。 一枚だけ葉が残る株を大事にしているが…

また咲き始めた

ミニバラ。 ピンクと黄色混じりの赤と赤の三種ある。 ピンクは去年アブラムシにぼろぼろにされたが、今春の花の咲きっぷりは素晴らしかった。 黄色混じりの赤は、実を育んでる。 そして赤。また咲き始めた。 まだ大丈夫 - ははははなはな、ときどきやさい

イソトマ

去年の初夏、処分品で購入の苗。 購入苗は、ボサボサに見苦しくなったので剪定。剪定した茎を挿し芽に。 寒くなる頃、購入苗は枯れた。挿し芽が根付いたものが冬越し成功。しっかり咲き始めた。 挿し芽で更新が向いてるのかも。 イソトマの育て方 イソトマは…

スプリットペタル

スプリットペタルは、相変わらずたくましい。 花が早い。花数か多い。発芽が完璧、土に投げた程度でがんがん出る。花が咲いたらすぐに近くでこぼれ種からの双葉が顔を出す。 母の友人から母へ、母からわたしへと回ったスプリットペタル。花屋で見たことが無…

今年の朝顔

朝顔、三年目。 ヘブンリーブルー二苗、スプリットペタル二苗、名前忘れた紫、の五本からスタート。 一年目鉢植え、二年目地植えで、種がすごいことになった。 スプリットペタル:発芽がパーフェクト。成長早い。開花早い。 紫:発芽、あまりよくなかった。…

今年はたくさん

コンボルブルス ブルーコンパクタ。 昨夏、購入。葉っぱばかりであんまり花が咲かなかった。 半耐寒性、霜を避けて越冬可能とのことで。無事に冬越し。 だらだらっと伸びるので、今年は平面ではなく、だらだらっとできるような場所に。 これがよかったみたい…

開花

フォーチュンベゴニア。 冬、地上部が枯れ、球根で休眠させた。 二鉢あり、開花まで成長してるのはピンク。 黄色はまだとても小さい、地上部小さい葉が二枚程度。 思ってたより休眠から目覚めるのに時間がかかった。 新種 - ははははなはな、ときどきやさい …

サボったからわからんちん

今年の春、購入。 名前、わからない。 「細い葉 斑入り ピンクの花」で画像検索かけたけれど、わかりません。 名前と育て方書いた細長いヤツ、ポットに刺さってました。 鉢入れしたとき、さしました。 どっかいっちゃった。 更新サボってたときのもの。 なん…

まだまだ咲くらしい

春から一斉に咲き誇っていたオステルスペムマム。 花が落ち着いてつぼみも見当たらなくなったのでそろそろ切り戻すかなと思っていた。 すると、庭のあちこちで「まだまだもう少し」とばかりに再びどんどん咲き始めた。 オステルスペムマムは挿し芽で簡単にふ…

アキランサス

去年の秋に購入のアキランサス三色植え。 購入したとき、冬場は室内に入れないと枯れていくと言われた。室内に入れても日光に当てないとだめだとも言われた。 室内に置きやすいように小ぶりの鉢に入れようと。 そう思っていたら、楕円のかわいらしい小さい鉢…

ユリオプスデージー

シルバーリーフのユリオプスデージーがとてもほしくて。 でもとても似ているマーガレットコスモスがあるから我慢していた。 地植えの逞しいユリオプスデージーを見つけると、うらやましくていいなあと思って。 で、とうとう買っちゃった。三月ころ。 ただ。 …

突然の大雨

突然の雷、大雨。 こういう時に思うこと。 ああ、今日の水道代…。 今日は暑かったから、いっぱいまいた。 トマトも朝顔も、からからだったからさっきまた水やりしたのに。 雨ってのは、朝と夕方にほどよく降ってほしい。

咲いた咲いた

枯れた花がついた茎をハサミで落としていて、健康な茎をまちがえてチョッキンした。 うわあごめんよと、思わず挿し芽に。 が、根付いて咲きました。嬉しい! マーガレットはいろいろあるので、どの種類の茎だったかもうよくわからん。

今日のお仕事

昨日買った処分品の苗、ブーゲンビリア100円、ガザニア50円、八重咲きジニア120円を鉢入れ。 挿し芽でポットに入れていたオステルスペムマム、蚊取草、オレンジミント、ゴールドクレストを鉢入れ。 大きくなったワイヤープランツを小さくして植え替え。 ゴー…

7月になった

まだ生き残るビオラ。

ミニバラの実

花後に放置していたミニバラ。ぷっくりしてる。種? よくわからないので検索。 検索かけてわかったこと。 ・このぷっくりとしたものは「実」。 ・このままおいておくと秋に熟してくる。熟したらそこから種をとり蒔くと、春に新しい苗になるらしい。 ・実をつ…

花が咲いたら

雨があがったので庭に出た。なにげなくレモンバームを見ると、小さな花がいっぱい咲いてた。もさもさほったらかしで気付かなかった。 花が咲いたらどうするんだ?と思う。一昨年は鉢で去年地植えで、こんなに花が咲いたっけ? ほんとに放置っ子にしてるなあ…

ペンタス、2度目のシーズン開始

昨秋、処分品苗で購入。 このときお勉強。 ・春から秋まで咲く ・寒さに弱く、一年草として扱うのが一般的 ・室内に入れれば冬越しできなくはないが、安い苗なのでそこまでする必要がないと判断されるのが普通 普通がどうかは考えず室内にとりこみ、冬越し成…

ハツユキカズラ

冬の寄せ植えに購入。季節変わり他の苗を掘り出して、この鉢はハツユキカズラだけに。 緑、赤、ピンク、緑に白の斑入りと、一つの苗でいろんな色の葉が楽しめる。 ピンクを出すには陽当たりが不可欠らしい。 ハツユキカズラの育て方

シーズン開始

ピンク色の葉っぱ。 去年の秋に買ったポーチュラカの変わり品種「華ミステリア」。 5号鉢で室内に置き、無事に冬越し。一緒に買った母のところでは冬を越えられなかった。 春になり、室外へ出すときに大きめの鉢に植えかえ。 春になって、むくむくと大きく…

バロータ

ふわふわのシルバーリーフ、バロータ。 冬に寄せ植えするために購入。 季節変わり、寄せ植えした他の苗を掘り出して、この鉢にバロータが残った。 小さな花が咲いた。 手入れしてなくて、ぼさぼさ。 バロータの育て方

グループ作成

「カラーリーフ」というグループを作成。 どこかのおうちの葉っぱを見たくて。 アイコンにしたのはブルーデージーの斑入りの葉っぱの黄色いほう。 ここで載せたのは、ブルーデージーの斑入りの葉っぱの白いほう。

今日の収穫

ミニトマトとブルーベリー。 ブルーベリーは三年前、父が死んだあとの五月に苗を購入。 五月になんとなく娘を連れて自然の中に外出し、通りすがりの店に売っていた鉢を見て夫が買うと言った。 ブルーベリーはなんとか系とか種類かいろいろあり、単独で実をつ…

まだまだマラコイデス

花が終わったマラコイデスは、掘り出してまとめて夏越しチャレンジのコーナーに。枯れていくものもある。 まだ青々と元気な鉢が二つ。そのうちの一つ。 まだ花が咲く。こぼれだねの発芽っぷりもすごい。 去年の春、バーベナと植えてそのままの鉢。土もそのま…

撫子

去年の春、購入した苗。 去年も、そして今年の春もサビ病にかかった。 もうかかると葉っぱがどんどんヤバくなる。 しかし。 ナデシコって、強い。 病気になった葉っぱを丸刈りみたいにばさばさ切っても、また復活する。根が張るのも早い。 先月だか丸刈りに…

冬の寄せ植えの残党

葉っぱを虫に食べられまくったバラ型のミニ葉牡丹がまだ生きてる。 斑入りのブルーデージーが大きく育った。 プリムラジュリアンを掘り出して、夏越しチャレンジコーナーに移動。 その掘り出してできたぽっこり穴に、徒長したビオラが肘をつくように入り込ん…

マーガレット

ラブリーフレンドという商品名のマーガレット。 もさもさと元気。冬越しどうしよう。大きいのでどこで冬の寒さを避けようか。 モリンバは去年枯れてしまった。サントリーのボンザマーガレットは花がどんどん小さくなる。 うちにはブランド苗は合わないのかも…

黄色さんさん

ルドベキア ゴールデン トト。 去年より花数多い。 初夏になる少し前に購入、秋に花が終わったが12月頃にもまた咲いたもの。 強い株なのか、うちの環境が合ってるのか。

今年のトマト

大粒ぷりぷり。 市販のミニトマトと大きさ比べ。 去年との育て方の違いは、鉢大きめくらい。 下の葉っぱはシソ。 今年は種の発芽が悪いので苗買い。

にょきにょき

チョコレートコスモス、今年最初の開花。

色づいてきた

去年と同じミニキャロットというミニトマトの苗。70円くらい。 色づいてきた。たぶん去年より大きい。500円玉より大きい。

セージ

セージはたくさん種類があるそうで。 しょぼくれた処分品ばかり買うのでプレートついていないことが多く、うちにいる子の正式名称がいまいちわからない。 並べてあるのは、青の方がイングリッシュなんとかだったか、忘れた。 青の隣はチェリーセージ。 これ…

今年は安心

チョコレートコスモス、地植えにした。 去年、なんとなく小さな苗を買ったらすごく大きくなった。 扱い、大変になってしまった。 と、いうことで。 今年は地植え。 そろそろつぼみ。

黄色じゃなかった

昨秋、10月。役所近くの花屋で200円のミニバラの小さい鉢が並んでた。 黄色のバラが欲しかった。 黄色が混じった赤なのか、黄色のバラなのか、つぼみだけではわからなかった。 黄色のが欲しい、と、お店の人に言った。これとこれです、と、お店の人が選んで…

種採取

ビオラやパンジーの鉢から種採取。 どの種がどの色か、ビオラかパンジーかどっちか、もうわからん。 わかっているのはたくさんあること。 乾燥させて、八月終わり頃まで冷蔵庫の野菜室保管が望ましいらしい。 パンジービオラ種の採取/収穫

ビオラとパンジー

四月の上旬の写真。 種から育てたビオラパンジーが爆発的に開花。 10月に種まきでタイミング遅く、年内は小さな苗で。 種まきプレートからポットへ、ポットからプランターへ。全ての苗がプランターにおさまったのはいつだったか忘れたが、けっこう遅い。 た…

ヤバい

本当は、もう増やしちやダメ状態。 種から育てたビオラとパンジーが全部咲いてすごい。 夏超えしたマラコイデスの株が多すぎてすごい。 夏超えした一昨年のシクラメンの満開ぶりがすごい。 アザリエもすごい。 冬に作った寄せ植えの成長もすごい。 とにかく…

まとめ買い

処分品がぎっしり詰まったかご。 入れ替え、取り出し禁止の注意書き。 全部で500円。 名前や値札があるものと無いもの、いろいろ。 ブラキカム マウディライト 324円。 ネメシア メーテル 648円。 プリムラ アコーリス 432円×2 クレマチス ピクシ 648円×2 レ…

命一輪

寒い寒い。消えた命がある中で。 去年のこぼれ種から咲いた花。たくましい。 ノースポールの育て方