読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休眠したシクラメン


f:id:satomies:20160712112742j:image

葉が一枚残ったシクラメン。この最後の一枚がとうとう落ちた。休眠状態で夏越しをすることになった。苔が凄かったので土を入れ換えた。

球根のまま休眠で夏越しさせたシクラメンは去年いくつかあった。管理が悪かったのか全滅した。干からびたまま、ただの土の塊以上にはならなかった。


シクラメンの育て方と手入れ

夏の水やり
夏は休眠します。生育もしないため、乾燥した状態で夏を越します。水をむやみにやると腐ります。風通しの良い場所で管理してたまに球根に水を掛けてやります。もしくは一切水を切ります。

 

風通しの良い場所には置いた。そして一切水をやらなかった。つまり完全に放置した。様子も見なかった。

いろいろなサイトを検索した。「水は一切やらない」と言い切っているところも多い。

今回は、とにかく様子をよく見られるところに置くことにする。

まあ、シクラメンの夏越しの成功率はそもそも五分五分くらいらしいので、ダメでもへこまないようにがんばる。

出てきてびっくり

f:id:satomies:20160711123613j:plain

冬越しに休眠させていた鉢がいくつかあった。 姫ダリアとフォーチュンベゴニア、だったと思う。

花の名前書いたプレート、さしてある鉢とさしてない鉢と。

「姫ダリア」とプレートがある鉢が、春の目覚めが一番早かった。

つぼみだつぼみだ、咲いた!

キキョウだった。

忘れてた。しょぼしょぼの、シーズン終わりの処分品キキョウ買ったの。

あれ? じゃ、姫ダリアはどこだ?

葉っぱばかりの目覚めうろうろの小さいのがあるから、それかな?

キキョウの育て方

冬の鉢植えにも、土がカラカラに乾かないように水をやってください。冬は地上部は枯死します。

双葉ちゃん

f:id:satomies:20160711123427j:plain

ヘブンリーブルーの双葉って、トンボみたい。

謎のブーゲンビリア

f:id:satomies:20160710094725j:plain

ブーゲンビリア、処分品100円。 200円の鉢が近くにあり、それはオレンジがかったピンクだった。これはどんな色の花が咲くのでしょう、謎。

ブーゲンビリアは冬場は室内に入れなきゃならない。大きいのは困る。

いや、すでにブーゲンビリアは一個あるから本当は買っちゃいけないんだけど。でも、元々あるのも小さいし、これも小さいし、いけるっしょ!

f:id:satomies:20160710102554j:plain

元々のが小さい? 気づいたら、でかくなってるし。 まいったな、冬。

まあいいや。何色が出るか、謎も楽しい。

本命 - ははははなはな、ときどきやさい

再び夏越しトライ

f:id:satomies:20160709104418j:plain

去年の夏越しに成功したシクラメン。結局生き残っているのは三株。

シクラメンの夏越しは、葉が全部落ちたら球根で休眠。葉が一枚でもあったらそのまま水やりを続ける。

休眠組は失敗したので、葉が落ちないで欲しい。 一枚だけ葉が残る株を大事にしているが、たぶん時間の問題。

一番右、ずっと元気。 去年の九月から今年の五月までずっと咲いてた。 ガーデンではなく普通のシクラメンだけれど、ずっと室外。

f:id:satomies:20160709104946j:plain

夏越し成功 - ははははなはな、ときどきやさい

また咲き始めた

f:id:satomies:20160708124051j:plain

ミニバラ。 ピンクと黄色混じりの赤と赤の三種ある。 ピンクは去年アブラムシにぼろぼろにされたが、今春の花の咲きっぷりは素晴らしかった。 黄色混じりの赤は、実を育んでる。

そして赤。また咲き始めた。

まだ大丈夫 - ははははなはな、ときどきやさい

イソトマ

f:id:satomies:20160708062033j:plain

去年の初夏、処分品で購入の苗。 購入苗は、ボサボサに見苦しくなったので剪定。剪定した茎を挿し芽に。

寒くなる頃、購入苗は枯れた。挿し芽が根付いたものが冬越し成功。しっかり咲き始めた。

挿し芽で更新が向いてるのかも。

イソトマの育て方

イソトマは多年草で冬越しも可能ですが、二年目以降は株が弱り、花つきが悪くなるために、園芸上は一年草扱いです